FC2ブログ

<アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2013>今週末開催!

2013FoAIFFF メインビジュアル

2013FoAIFFF ロゴ㈰

<アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2013>
2013年9月13日(金)~23日(祝・月)

公式HP:http://www.focus-on-asia.com/

アジア21か国・地域から厳選した51作品を一挙上映!
監督・俳優などのゲストが登場する舞台挨拶をはじめ、様々なイベントが盛りだくさん!の映画祭です。

<アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2013>
会場:キャナルシティ劇場、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
料金:1作品券 前売:1,000円/当日:1,200円
1作品学割券(中高大生・留学生)当日:500円
5作品券 前売:4,000円/当日5,000円
フリーパス 前売10,000円/当日12,000円



公式招待作品
『沈黙の夜』
トルコ・2012年
監督:レイス・チェリッキ


サイの季節

『サイの季節 』
イラク/トルコ・2012年
監督:バフマン・ゴバディ


『パルウィズ』
イラン・2012年
監督:マジド・バルゼガル


『悲しみを聴く石』
フランス,アフガニスタン・2012年
監督:アティグ・ラヒミ


『ゲーマー 』
ウクライナ・2011年
監督:オレグ・センツォフ


血の抗争

『血の抗争 Part1, Part2 』
インド・2012年
監督:アヌラーグ・カシャプ


『聖者の谷』
インド,アメリカ・2012年
監督:ムーサー・サイード


『シャンハイ』
インド・2012年
監督:ディバーカル・バナルジー


『Pee Mak(原題)(死者の村からこんにちは」を改題」)』
タイ・2013年
監督:バンジョン・ピサンタナクーン


シンガポール・グラフィティ

『シンガポール・グラフィティ』
我的朋友,我的同學,我愛過的一

シンガポール・2013年
監督:ツァイ・ユィウェイ


『スター誕生』
一泡而紅
シンガポール・2011年
監督:ミシェル・チョン


『聖なる踊子』
インドネシア,フランス・2010年
監督:イファ・イスファンシャ


『タクシードライバー日誌』
インドネシア・2013年
監督 :テディ・スルヤットマジャ


『ティモール島アタンブア39℃』
インドネシア・2012年
監督:リリ・リザ


『果てしなき鎖』
フィリピン・2012年
監督:ローレンス・ファハルド


『夢にかける女』
イギリス,中国・2012年
監督:コンラッド・クラーク


踊るぜ、香港!

『狂舞派(「踊るぜ、香港!」を改題)』
香港・2013年
監督:アダム・ウォン


すこし恋して、ちょっと愛して

『すこし恋して、ちょっと愛して』
甜˙祕密
台湾・2012年
監督:シュイ・チャオレン


ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー?

『ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー?』
明天記得愛上我

台湾・2012年
監督:アーヴィン・チェン
出演:リッチー・レン、メイヴィス・ファン
エドワード・ヤンに師事し、映画「台北の朝、僕は恋をする」で脚光を浴びた新進気鋭の監督アービン・チェンが描くラブストーリー。


『結界の男』
韓国・2012年
監督:チョ・ジンキュ


『未熟な犯罪者』
韓国・2012年
監督:カン・イグァン


『No.10ブルース さらばサイゴン』

日本, ベトナム・2012年
監督:長田紀生





★アジアフォーカス名監督特集
「イ・チャンドン全作上映」

『グリーンフィッシュ』
韓国:1997年
監督:イ・チャンドン

『ペパーミント・キャンディ』
韓国・1999年
監督:イ・チャンドン


『オアシス』
日本・2002年
監督:イ・チャンドン


『シークレット・サンシャイン』
韓国・2007年
監督:イ・チャンドン


『ポエトリー アグネスの詩』
韓国・2010年
監督:イ・チャンドン


★福岡アジア文化賞受賞記念上映&シンポジウム
福岡アジア文化賞 芸術・文化賞を受賞を記念して、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督を迎え多彩なイベントを開催。

☆9月16日(月・祝)13:30~
記念シンポジウム
”映画のミライ~アジア映画の新潮流から読み解く”
近年、アピチャッポン監督をはじめ、アジア映画の評価が高まっています。特にタイやインドネシアなど、東南アジアで活動する次世代監督・プロデューサーを招き、アジアでトップを走る、の課題をうかがいます。

『真昼の不思議な物体』
タイ・2000年
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン


『The Anthem』
タイ・2006年
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン


『ブンミおじさんの森』
タイ・2010年
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン


『メコン・ホテル』
タイ・2012年
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン



★香港映画大特集

『狂舞派(「踊るぜ、香港!」を改題)』(再掲)

『奪命金』
香港・2011年
監督:ジョニー・トー


☆東アジア映画フェスティバル2013
『桃さんのしあわせ』
『狼たちのノクターン<夜想曲>』
『大魔術師Xのダブル・トリック』
『盗聴犯 狙われたブローカー』



★バリアフリー上映会
『すばらしき大世界』
シンガポール・2011年
監督:ケルビン・トン

ノスタルジックな遊園地を舞台に、賑やかな歌と踊り、甘くほろ苦い思い出……。
古き良きアジアを懐かしむラブコメディー。

★エンジョイ・アジアンムービー
『花様~たゆたう想い~』
花漾
台湾・2012年
監督:ゼロ・チョウ
出演:アイビー・チェン、ジェリー・イェン、ミシェル・チェン、ジョセフ・チェン
配給:クロックワークス

台湾では珍しい時代劇映画。日本でも人気の華流スター、アイビー・チェン、ジェリー・イェン、ミシェル・チェン、ジョセフ・チェンや香港スターも出演する豪華ラブストーリー。4人の若者の切ない恋模様が艶やかな映像で描かれる。



協賛企画
★【台湾映画祭2013】
2013年9月12日 (木)~17日 (火)10:00~20:00 
入場料金:1作品 前売1000円/当日1200円 

台湾の文化、風景、生活模様が描かれた秀作映画を通した文化交流イベント。話題作『台北カフェ・ストーリー』や日本未配給『パンのココロ』、リン・チーリン主演『ラブ・オン・クレジット』の3作品に、『台湾人生』 ('08年)『ふたつの時、ふたりの時間』 (01年)『ビバ!監督人生!!』(07年)を加えた計6作品。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画祭 - ジャンル : 映画

プロフィール

popasia

Author:popasia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR