FC2ブログ

『追憶と、踊りながら』

ロンドンに暮らす初老のアジア系女性とイギリス人青年
言葉も文化も生き方もちがう二人がやがて…

追憶と、踊りながら
(c) LILTING PRODUCTION LIMITED / DOMINIC BUCHANAN PRODUCTIONS / FILM LONDON 2014



 介護ホームで暮らすカンボジア系中国人の女性ジュンは、息子のカイが面会に来てくれる時間だけを楽しみに毎日を過ごしていた。ジュンはカイの友人リチャードを毛嫌いしていたが、リチャードはジュンのことをいつも気にかけている。ある日、リチャードは英語が話せないジュンのために通訳を雇うが……。


追憶と、踊りながらサブ
(c) LILTING PRODUCTION LIMITED / DOMINIC BUCHANAN PRODUCTIONS / FILM LONDON 2014

 青年リチャード役に今イギリスでもっとも輝く男優のひとり、ベン・ウィショー。突然事故で愛する人を亡くした青年を誠実に繊細に演じる。突然愛する息子を亡くし、言葉も通じない異国でひとり暮らす孤独な母親ジュン役を、『グリーン・デスティニー』などのベテランチェン・ペイペイが好演。自分がゲイであることを母親に伝えられない息子カイ役に、映画初出演となるアンドリュー・レオン。リチャードとカイの美しさは必見! 監督は本作が長編第1作となるカンボジア出身の新鋭ホン・カウ。ロンドンの冬景色に二人の悲しみを重ねあわせたかのような繊細なカメラワークが素晴らしい。全編を流れる静けさに西洋でも東洋でもない不思議な感覚が残った。李香蘭の「夜来香」の美しい歌声が物語を彩るイチオシの作品です。


『追憶と、踊りながら』
原題:LILTING
イギリス・2014年
監督・脚本:ホン・カウ
出演:ベン・ウィショー、チェン・ペイペイ、アンドリュー・レオン、モーヴェン・クリスティ、ナオミ・クリスティ、ピーター・ボウルズ 
主題歌:「夜来香」(李香蘭)
後援:ブリティッシュ・カウンシル
配給:ムヴィオラ
公式サイト: www.moviola.jp/tsuioku

5月23日(土)より、新宿武蔵野館、シネマ・ジャック&ベティほか全国順次ロードショー



スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★ - ジャンル : 映画

プロフィール

popasia

Author:popasia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR