FC2ブログ

台湾映画の巨匠、ツァイ・ミンリャン監督引退作『郊遊』今秋公開!


ピクニック
©2013 Homegreen Films & JBA Production



果てなき孤独を描き続けたツァイ・ミンリャン監督、最後の作品
 
台北の片隅。ピクニックのように漂流する父と子。水道も電気もない空き家に三人で眠る。父は、不動産広告の看板を掲げて路上に立ち続ける「人間立て看板」で、わずかな金を稼ぎ、子供たちは試食を目当てにスーパーマーケットの食品売り場をうろつく。そんな貧しい暮らしでも、子供たちには、まるで郊外に遊ぶピクニックのよう。だが、どしゃ降りの雨の夜、父はある決意をする……。

昨年のフィルメックス映画祭で上映、永遠に終わりがこないのではないかと思う長回しのラスト、心に深く刻みつけられる。


ツァイミンリャン監督
フィルメックスで登壇、ツァイ・ミンリャン監督(中心)
©web popasia



『郊遊<ピクニック>』 
郊遊
2013年・台湾=フランス
監督:蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)
撮影:廖本榕(リャオ・ペンロン)、宋文忠(サン・ウェンチョン)、呂慶鑫(ルー・チンシン)
音響:杜篤之(ドウ・ドゥージ)
出演:李康生(リー・カンション)、楊貴媚(ヤン・クイメイ)、陸奔静(ルー・イーチン)、陳湘琪(チェン・シャンチー)
後援:台北駐日経済文化代表処
配給:ムヴィオラ
☆9月6日(土)より、シアター・イメージフォーラム、シネ・リーブル梅田ほか全国順次公開!!
公式HP
www.moviola.jp/jiaoyou/

<2013ヴェネチア国際映画祭>審査員大賞、<2013金馬奨>監督賞・主演男優賞受賞。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

popasia

Author:popasia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR